アル アンダルス
列車案内
体験
旅程 運行日・料金
美食 列車内
地元のレストランで提供されれるアンダルシア料理には、オリーブオイル、シェリー、ジャブゴイベリアンハムなど世界的に有名な即材が使用されており、ガスパチョやオクテールなどの料理が提供されます。新生代の料理家が地中海料理とアンダルシア料理の伝統に新しい空気を吹き込んだ料理を提供。エストレドゥーラやコシード(典型的なシチュー)、カスティーリャ地方に名声をもたらしたローストを楽しむことができます。

朝食はいつもパーソナルテーブルサービスで提供されます。種類の豊富なビュッフェも用意されています。朝食は毎日違うメニューで地元の特産品、お菓子、トルティーヤ、パイ、チーズ、冷製の肉などが、エレガントな食堂車で提供されます。ランチやディナーも食堂車で提供されます。

各エリアの伝統的な料理は、スペインのシェフを国際的に有名にしたイノベーションのバランスを追及したメニューとなっており、事前に設定されております。ただ、健康の為に特別なメニューを必要とする場合は、予約時に事前に連絡することで食事の質を損なうことなく対処することが可能です。

1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
-
-
◎:食堂車     ☆:高級レストラン
旅の間は列車内がホテルのリビングルームのように社交場やバーとして利用でき、寝室はホテルの客室となります。

スウィーツやコーヒーを飲んでいる乗客のラウンジ車両を通り抜ける景色はいつも変化し乗客を飽きさせません。

乗客に十分な安らぎを提供するために、夜に移動することはなく駅に停車したままの状態で眠ることができます。ラウンジ車両は情緒的な雰囲気で自由な楽しみの為に特別設計されており、旅仲間との出会いの場となっております。多くの乗客はアルアンダルスで飲物を飲みながら友情が芽生えます。

夕食後にはエンターテイメントの夜が待っており、毎晩パーティーの夜に様々なパフォーマンスが行われます。他のサロン車両で静かに飲んだり、夜の街を散策したりすることもできます。

夜は特別なドレスコードはありませんが、よりフォーマルな服装を選ぶことをお勧めします。
市内観光 スタッフ
各市内観光プログラムでは多言語ガイドが同行し、ツアー中に昼食を楽しみます。 乗務員は特別な訓練を受けたチームで構成されており親しみやすいスタッフです。

チームは責任者の監督として、運転手・ガイド・ウェイター・シェフ・音楽エンターテイメント主催者・保守担当者・バスドライバー・セキュリティスタッフなどで構成されております。

責任者とガイドは旅の途中で旅行者を連れて必要な情報やアドバイスを提供します。
車内での様々なエンターテイメントスケジュールは魅力的で楽しい時間を保証しているので、乗客の積極的な参加をお勧めします。

トリップ・スーパーバイザーと連携して、乗務員全員が24時間対応でご利用頂けます。
 【主な市内観光場所】
Seville
Cadiz
Jerez
JerezRoyalAndalusianSchool of EquestrianArt
Ronda
Granada
The Alhambra
Linares
Museum of Oil
Baeza
Ubeda
Cordoba
スペイン政府観光局推薦
会社案内
エル トランスカンタブリコ 日本総代理店
アル アンダルス 日本総代理店
株式会社 エアーインターナショナルサービス
東京都知事登録旅行業 第3-3485号
日本旅行業協会(JATA)会員
東京都港区南青山5-11-14 H&M南青山E-307 〒107-0062
TEL 03-5469-2751
FAX 03-5469-2758